全日本民主医療機関連合会加盟 社会福祉法人 「ひなたぼっこ」
  トップページ
  施設案内
  運営指針
  宅幼老所
  グループホーム
  ケアハウス
  放課後等デイサービス
  新しいお知らせ
  ひなたぼっこ通信



ひなたぼっこの宅幼老所のご利用に関する情報が載せられています

宅幼老所ひなたぼっこ

ひなたぼっこ宅幼老所の建物の写真
宅幼老所は、
 民家を改造して造った家族的な雰囲気のデイサービス施設です。
介護認定を受けたお年寄りを、少人数で、家庭的に介護することを目標にした施設です。
また要支援の認定を受けた方の介護予防も実施します。
午前中はお風呂に入ったり、待っている時間には、貼り絵・ぬり絵などいくつもの作品を仕上げています。(写真:貼り絵、御柱)
午後のレクレーションではボランティアの皆さんが時々来所され、
いろいろな催しをして下さいます。
(写真:花笠踊り・長持ち・にこ・尺八)
また、紙芝居やゲームなど職員によるお楽しみもあります。

スタッフ

写真

所長
油井優美子
写真

主任
行田恵子
写真

主任
上嶋めぐみ

入所のご案内

「宅幼老所ひなたぼっこ」は
介護認定を受けたお年寄りを、地域の中で、少人数(定員18人)で、家庭的に、一人ひとりを大切に介護することを目標にしたデイサービス施設です。
 また、要支援の認定を受けたお年寄りの介護予防も実施します。
障害を持つ方のタイムケアや子育て支援も考えています。
 また、宅幼老所ひなたぼっこは地域の方々に気楽に寄っていただけるようにしたいと思っています。
元気な高齢者の方も、子供さんを連れたお母さんも、中学生や高校生も遊びにきてください。ボランティアさん大歓迎です。

《サービスの内容》

☆ サービスの種類
通所介護・介護予防通所介護  (定員18名)
☆ 通所介護の内容
・ 生活機能訓練  ・ 食事サービス  ・ 入浴サービス 
・ 送迎サービス   ・ 健康チェック   ・ その他
☆ 開所日
開所日は363日(休業は12月31日と1月1日のみ)
☆ 開所時間 午前 8時30分~午後 5時00分
※8時30分から9時00分の間にお迎えにお伺いします。
※時間の延長にもご相談に応じます。
☆ サービススケジュール
8時30分   9時        12時   14時         15時     16時
 お迎え  健康チェック
 入浴
 機能訓練
 昼食

 休憩
 レクレーション
 各種行事
 ボランティア
 おやつ  お送り

《利用料》

☆ 介護認定を受けている方の利用料は
     厚生大臣が定める基準にもとづき自己負担の1 割は以下の通りです。

通所介護利用料

介護度 自己負担
1日/1回
5~7時間 7~9時間
 要介護 1 705円 815円
 要介護 2 831円 958円
 要介護 3 957円 1,108円
 要介護 4 1,082円 1,257円
 要介護 5 1,208円 1,405円
 入浴介護加算 50円 
 個別機能訓練体制
加算
50円
 中山間地域加算 基準額の5% 

※介護職員処遇改善加算 所定単位数の1.9%
介護予防利用料

介護度 利用料
(1ヶ月)
 要支援 1 2,115円
 要支援 2 4,236円
運動器機能向上加算 225円
生活機能向上
グループ活動加算
100円

※介護職員処遇改善加算
        所定単位数の1.9%

《その他の費用》

  1. 昼食代  600円
  2. オムツ等を事業所が提供した場合いは、実費とします
  3. レク費用等は自己負担

《一般の高齢者の利用料》

  •  昼食代を含めて   1,800円 (1日)
  •  入浴            200円 (1回)

宅幼老所の施設をご案内します

写真 利用者さんがテレビに合わせて体を動かしています
寄贈していただいた大型テレビで
毎朝健康体操をしています
お風呂の写真です
風呂   2つの浴槽と広いスペースの
洗い場があり、ゆっくり入っていただきます
トイレの写真です
トイレ   広いスペースで車いすでも
ゆったりと利用できます
休憩室内部の写真です
休憩室   各自がベッドで休めます
男女別々の部屋があり、ゆっくり昼寝ができます
 

宅幼老所での生活の様子

写真
2010年 11月23日
原村のそば打ち名人に新そばを打っていただきました
当日と翌日の利用者さんと職員が一緒にいただきました
写真
そば打ちの後
グループホームで尺八の演奏をしていただきました
原村と富士見町の尺八愛好会のみなさんです
馴染みの歌はみんなで歌いました
写真
ボランティアさんによる演奏
この日は知人が通う二鼓の先生が来てくれました。
写真
今日は尺八演奏です
午前中はそば打ちをし、皆さんで美味しくいただいた
後の演奏会でした。
写真
穂や祭でのスナップ
毎年8月には地域の長持ち保存会の皆さんが
来て下さいます。
写真
昔懐かしいチンドン屋サン
時々来て楽しませてくれます
写真
時々来てくださる「踊りの会」のみなさん
今日は、花笠踊りとソーラン節などを楽しみました。
写真
ハロウィンの主役として和ませてくれました
写真
12月末日 職員・会員を中心に餅つき会を実施
昨年は8臼をつきあげ、皆でつきたのお餅をほうばりました
写真
「春の集い」コカリナの皆さんが来てくれました。
写真
今日はみんなで書初めです
うまく書けたかな
写真
腹話術のボランティアさんが時々来てくださいます
かわいいですね
写真
ボロ機織に挑戦
写真
キーボードでやさしい曲を弾いています
写真
利用者さんが豆絞りなどを行い、
職員が「藍染め」をしました
これも「生活展」で販売しようと思います
写真
小学生の娘さんがキーボードを弾いてくれました
利用者さんは目を細めて聞いていました

宅幼老所ひなたぼっこ便り

ページ先頭へ戻る


社会福祉法人 ひなたぼっこ
〒399-0211  長野県諏訪郡富士見町富士見11650-1
電話 0266-61-2335
FAX 0266-61-2336
     
トップページ |  施設案内  |  運営指針  |  宅幼老所  |  グループホーム  
 ケアハウス  |  放課後等デイサービス  |  新しいお知らせ  |  ひなたぼっこ通信

    Copyright(C) 2010~ ひなたぼっこ. All rights reserved.